2009 Site of the year

2009/12/28

恒例の私的サイト・オブ・ザ・イヤーです。

1位 twitter

http://twitter.com/

今年はなんといってもtwitterが日本中に浸透した年でした。有名人が利用しだし、また普及活動を盛んに行ったのもおおきいでしょう。流行語のひとつにも入ってましたね、
以前にも書きましたが、私はTwitterはこれまてのwebサービスの中で最もインターネットの本質を表現しているサービスだと感じています。
はやくメッセンジャーでの利用が再開すれば、もっと面白いのですが、予定にはないのでしょうか?

2位 ・・・・

2位、3位のサービスが思いつきません。twitter意外に注目したサービスがなかったように感じます。
PC用よりはiPhone用のアプリケーションの方が面白いものが多かったかな。

番外ですが、アップルのスノーレパードは素晴らしいOSでした。完成形に近いのではないでしょうか。使ってて楽しいOSです。Windows7?まだ導入していません。「起動が早い」ってことしか伝わってこずいまいち良さが理解できてないです。

さて、来年はどうなるでしょうか?
アップルのタッチ式のデバイス(iSlate?)が世界を変えるかもしれません。ライフスタイルが変わるようなそんな製品がでてくるといいですね。
ウェブの世界はまたまだ進化中です。