2010 Site(App) of the Year

2010/12/27
twitter-292993_1280

恒例の私的サイト・オブ・ザ・イヤーです。ことしからiPadやiPhoneのアプリも対象にしていきます。

1位 Instagram

http://instagr.am/

Twitterの写真版というべきか、iPhoneで撮影した写真を共有するSNSです。
ちょっとTwitterのつぶやきにもあきぎみですが、こちらは写真をとってそのままアップするだけ。
twitterやfacebookと連携させて、日常のメモがわりに使っています。
最近ベイエリアに引っ越して、毎朝仕事前にサイクリングしてるのですが、その時に浜の様子を写真にとってアップしています。
他の人の写真を見るのもまた楽しい。

2位 Labyrinth

http://www.labyrinth2.com/

iPad,iPhoneの迷路ゲームのアプリケーションです。5歳の息子と夢中になって遊びました。
このアプリのすごいとこは、ウェブサイト上でゲーム板をいくらでも作れること。
壁や大砲、磁石、回転盤、落とし穴などを自由に配置して、オリジナルの迷路をつくることができます。ドアの開閉やアイテムの動作も簡単な操作でプログラムですます。おすすめです。

3位 posterous

https://posterous.com/

最近はじめたブログサービスです。Tumblrと似てますが、もっと簡単でEメールから手軽に投稿できるのが気に入ってます。
パスワードを設定して、グループブログをつくったり、他のユーザーをFollowする機能もあるようです。
iPhone用のアプリもあるので、直接撮影した写真をアップすることもできます。
私も家族向けに息子を日々を報告するブログをつくってみました。
ブックマークレットを使えば、私的なブックマークサイトも作れるので、便利かもしれません(こんな感じです)。

以上が今年の私的サイト・オブ・ザ・イヤーです。

他はなんといってもiPadの登場です。これによってパソコンは仕事専用になりました。仕事以外のインターネットの利用はiPadで楽しんでいます。
電子書籍もいろいろ利用してみました。もとよりかつてのエキスパンドブックの時代からモニターで本を読むことに抵抗のないので、小説や漫画をいろいろ読みました。
来年は、仕事にも活用していきたいと思っています。iPadに特化したHTML5でサイトを作成するとか、アプリ制作に挑戦するとか。楽しみです。